FC2ブログ

All archives    Admin

04月≪ 2020年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2007'01.01 (Mon)

愛と欲望は学園で~華麗なる夜の舞踏会~ プレイ感想

愛と欲望は学園で愛と欲望は学園で
(2006/12/28)
Windows

商品詳細を見る


※ネタバレしてます。

性を売るために徹底的に性教育を叩き込まれ、性のプロフェッショナルとなった学生を世に輩出する私立フルブルーム学園。そんな危険学園を舞台にしたBLゲーム……。

……買うしかなかった。

ショッキングすぎて爆笑必至設定の学園BLゲームです。
性と一口にいっても学園の中でも細かく専攻が分けられているようで、「アブノーマル科」「ホスト科」「ペットメイド科」「AV科」など、どこまでマジでどこからネタなのかギリギリすぎて、科のネーミングだけでいちいち爆笑へと誘います。全部ネタだと信じたい…!!
舞台は20XX年と時代設定はぼやかされており、ささやかながらリアリティへの配慮があります。
そうか、もしや数十年後にはこういった学園が設立されて…………いるわけない。
だけどそういった可能性もゼロではないかもしれない。だって未来なんだから。
そんなことを考えさせてくれる哲学的な切り口を孕んだ設定ともとれます(そんなことはない)。

プロローグシーンに出てくるキャラ説明から、「アブノーマル科最後の花!」「セックス界のドーベルマン!」「処女童貞(と書いてレアと読むらしい)!」など、普通に生きてたら絶対耳にすることがないであろう壮絶な単語と造語のオンパレードでめちゃくちゃ笑いました。
どこからつっこんでいいか分からない。
それにしても彼らのBL界ならではの白い制服が眩しくてたまらんです。
これは普通に萌える。
多分、数十年後の未来には「カレーうどん」なんて危険なメニューは学食から消え去っているんでしょうね。
ひとつひとつつっこんでたらキリがないのでさっさと攻略を開始します。



1周目 一ノ瀬夏秋×一ノ瀬夏秋

コミック原作なので、ゲームオリジナルカプはあれど、主人公総受ではなくカップリング固定ゲームです。
うお、これは「好きしょ!」以来かもしれない。新鮮だ…!

で、とりあえずざっとプロローグシーンで興味を持てたカップリングからロックオン。
アブノーマル科3年一ノ瀬夏秋(いちのせかしゅう /cv.川原慶久)× 腕章とヘソチラがトレードマーク・清掃員の一ノ瀬夏秋(いちのせなつき / cv.平川大輔)で。
苗字が一緒なので「兄弟か?」と思いましたが、よく見れば名前まで一緒。
どうやらこの2人、同姓同名で入学してきて書類が入れ替わり、希望する科とは違う科に配属させられてしまったらしいです。
「ねーよ」と一蹴したいところですが、そこはゲーム。そしてここは未来。
我慢して話の続きを聞いていると、希望する科とは違ったけどお互いは納得していることなど、なんとなく状況が読み込めてきました。

本来は清掃員をやるはずだったのにアブノーマル科という文字通りアブノーマルな学科に入学してしまうことになった夏秋さんが、実はいまだに処女童貞(レア)だと判明してから、ストーリー展開が俄然楽しくなってきました。
現・清掃員の一ノ瀬は、もともとアブノーマル科を希望していたので、当然のことながら相当アバズレです。
なのでアバズレならではのトラブル(可愛がってもらっていたヤ●ザの親分が乗り込んでくるとか)も当然あるのですが、処女童貞の夏秋さんにほだされている一ノ瀬は、脱・アバズレを決意。
そして、夏秋さんも不器用ながら一ノ瀬に思いを寄せ始めます。
うん、この関係はよかった!!!

ラストシーンでは必ず、打ち上げのコスプレパーティーがあります。
彼らはドラキュラ伯爵×神父で参戦。
そしてドラキュラ(処女童貞)×神父(アバズレ)はその夜めでたく結ばれるのでした…。
こういう純情少年が攻めの場合って、大抵受けがリードして事なきを得るのが多いのですが、彼は3年間アブノーマル科で実技以外の勉強をめちゃくちゃ積んでいたので、受けに教わらなくても全く何も問題がなかったのが新鮮で面白かったです。

一ノ瀬の清掃員腕章と清掃員衣装の色味は中の人つながりで、ラブレボのお兄ちゃんを意識…?
考えすぎか。



2周目 長坂薙×三森槐樹

続いてAV科の長坂薙(ながさかなぎ/cv.大里雅史)×アブノーマル科の三森槐樹(みもりえんじゅ/cv.萩道彦)。
組み合わせ表記の字面だけで常軌を逸しています。
なんだよ年下攻めかよ~、と萎えながら始めるものの、プロローグからかなりつかまれる入りで、プレイし終わってみたら一番好きなCPでした。

まず、長坂くんのキャラがとてもよかった!!
だって、AV科の成績優秀者なのにカメラの前じゃないと勃たないんだぜ?!(笑)
いやこれはむしろ、成績優秀者故の弊害なのかもしれない。
そしてアブノーマル科の三森さんはただアブノーマルな授業に慣れているだけで、至って思考はノーマルというところがよかったです。
そんな2人は、2人でプレイしたアブノーマルなセックスをカメラに収め、そのビデオを提出するという狂った課題を与えられているのですが、初対面なのに淡々とその課題をこなしていきます。
お……お前ら、それでいいのか!!!!
遠足のスタンプラリーの班決めだって普通はもうちょっともめるよ!!

三森さんの魅力によりめでたくインポテンツを克服した長坂くん。
このへんの展開はかなり面白かった。
しかし三森さんはアブノーマルプレイを叩き込まれているので、当然のように代議士に売られます。
この学園、どうやらそういう斡旋で金を搾取しているらしい…とんでもねえ。
インポを克服し、もはや無敵となったチョコボール長坂は、代議士のもとへ行こうとする三森さんを体で引きとめようとします。
おお!!!普段おっとりしている長坂くんがヤル気を出した!
いい展開じゃねえのこれ?!……と思っていたらあっさりと暗転

えええー!!!
一番見たかったシーンだったのに、この暗転はかなり虚を突かれました。
思わず修正パッチを探した。
バグだと信じたかったんだ……!!……が、仕様でした。
そして、このカプにこんなにも入れ込んでいた自分に気付く。
まあ最後に悪魔コス×天使コスで一応Hシーンはあったんですが、やる気を出した長坂くんが見たかったなあ…残念だ。
と、いうくらい長坂くんのキャラがよかったです。
BLゲームっていい意味でも悪い意味でも記号的なキャラが多いので、そういう角度から見ると長坂くんってつかみどころない割にキャラがたってたのでかなりお気に入りでした。
この2人声もとても合ってた。誰だろう…(無知!)



3周目 名神英姿×中牧遊水

ホスト科の名神英姿(ながみえいし/cv.伊藤健太郎)×ペットメイド科の中牧遊水(なかまきゆうす/cv.市来光弘)。
これも字面だけで相当笑える組み合わせです。
ちょっと一ノ瀬コンビや長坂×三森に比べて、キャラ付けがベタすぎるかな、という印象。
まあベタ大好きなので一向に構いません。
しかし!これだけは解せない!
遊水は見た目ばりばりショタっ子で、しかも処女童貞だっていうからものすごく期待してたのに、いざプレイしてみたら!なんと!!

すでに処女は名神に奪われていた……。

お、おおう……このゲーム、なぜ、大事なところを見せてくれないの……。
回想シーンでもなんでもいいから、その奪うシーンを見せろ、っつう話ですよ。
なんでも、処女童貞はこの学園では超レア(高く売れるから)なので、実技試験を免除されて手厚く保護されてるらしいです。
にも関わらず、恐らくルームメイトなので名神は我慢できなかったんでしょうね、我々の知らないうちに遊水を食っていました。
いわば名神はヤンバルクイナを撃ち落とした密猟者です。
き、貴様は……!!もう少し厳しく罰されるべきだ!!!
まあでも舞踏会での狼×赤頭巾ちゃんは可愛かった。

最後のスチルは爆笑しました。
すげー!!あの1枚の絵だけで名神がホストキングになったことがとてもよく分かる!(笑)
説明不要のあの分かりやすすぎる絵ときたらない。



4週目 両国一位×沢田喜緒

保険医の両国一位(りょうごくいちい/cv.一条和矢)×保険医助手の沢田喜緒(さわだきお/cv.鳥海浩輔)。
出たー!!!!みんな、保険医の時間だよ!!
やっぱり、学園ものときたら保険医の存在は欠かせません。
有能な科学者とか、その触れ込みだけで爆笑。
この両国先生、とにかくBL界における模範的保険医で本当に笑えました。
そうこなくっちゃね!と、なんでこんなテンションあがってるのか自分でもよく分からない。

そんな模範的保険医のあやしげな実験に、夜遅くまで付き合う沢田くんが非常に健気です。
沢田くんの頑張りを労い、出されるコーヒーのあまりの怪しさにこっちがコーヒー噴きました。
コーヒーにはまるで自然の摂理がごとく、催淫剤を仕込む両国先生の隙の無さときたらどうですか。
模範的すぎて惚れ惚れする。
BL界の保険医になりたいものはこの両国先生をよく見習うように。

教訓:BL界の保健室で出される飲み物にむやみに手を出してはいけない。

このCP、受けがものすごく好みだったのにやっぱりこれもすでにデキてる設定なんですよねえ…。
デキるまでが見たいのに。
まあ漫画原作だからしょうがないのかな。



5周目 浅葱高司×桜沢イオン

最後はメインっぽいCPで。
この恐ろしい学園を牛耳る学園長の浅葱高司(あさぎこうし/cv.飛田展男)×学園長の秘書を務める桜沢イオン(さくらざわいおん/cv.岸尾大輔)。
イオンは元学園生で、この学園の体制に戸惑いまくっていた頃、学園長直々にセックス実技を叩き込まれ、そして体よく学園長の恋人の座を勝ち取ったらしいです。
ふーん、なるほどねー。

っていうか、だからそのシーンを見せてくれよ。

やっぱり自分は、デキるまでの強引な展開が見たくてBLゲームをやっているんだということに改めて気付きました…。
本当、このカプも全然好きな組み合わせなだけに、馴れ初めが見たかった。
すでにラブラブな2人を見せられてもこっちはごちそうさまとしか言えないじゃん!
原作を読むしかないのか…うう…。



全体の感想

漫画原作だけあって、絵はめちゃくちゃ可愛いし奇麗だしスチル全部気合入ってます。
キャラの性格も、大袈裟過ぎず地味過ぎず、かつ王道の様式美を貫く姿勢が好感度高かったです。

カプ固定は全然有りでした。
ただ、デキるまでの過程を描いてくれた一ノ瀬コンビと長坂×三森は本当に面白かった分、デキてる設定の3カプが残念でなりません。
まあこれは自分への今後のいい教訓になりました。
これからはデキてない設定のゲームに手を出すことにします。

それと、これはプレイしていくうちに少しずつ分かってはくるんですが、この学園の授業内容が最も気になった。
普段どんな授業してるかっていうところをもっと見たかったなあという気がします。
「白衣にメガネのキャラは鬼畜でエッチに決まってるって教科書に書いてあった」とか、 「テストの亀甲縛りって答えを亀申縛りって書いて間違った」とか、端々に出てくるエピソードだけで気になって気になって…本当マジで普段どんな授業してんだよ?!(笑)
これも原作を読めば分かるのだろうか。

とにかく、とんでも設定のモトはしっかり楽しめたと思います。
まだまだ学園物はおさえていきたい所存です。


(2007.02.19)

スポンサーサイト



テーマ : BLゲーム - ジャンル : ゲーム

00:00  |  プレイ感想  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://timimoryou.blog102.fc2.com/tb.php/16-38d469e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |